るんるん節約生活

毎日の出来事を書き込みながら腰を据えて、でも肩の力を抜いて節約生活を送っていきたい・・・。
<< うちの子たちだって・・・ガマンしてます 〜景気回復を願う〜 | main | 名古屋名物!?コメダの『シロノワール』 >>
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - | - |
    0
      家族、子育てなど考えさせられるドラマ『アイシテル』
      JUGEMテーマ:家庭

      昨夜、前の晩に録画しておいたドラマ『アイシテル』を見ましたが、久々に
      大きな衝撃を受けました。 

      あってはいけないことだけど、実際におこりうることなのか?

      家族のあり方や、子供との接し方など、親として、人間として

      どうしていけばいいのかを考えさせられるドラマになりそうです。

      原作のコミックをどうしても読みたくてさっそく注文してしまいました

      早く届かないかな〜!!


      ところで、昨日は王子が髪の毛を切りに行き、そのあと近くの楽器店で
      ベースの弦を買うというので、残業した後急いで帰宅し、そのままゴー!

      これを読んだ方は「そんな髪の毛切るくらいで、なんで送って行くの?
      って思う人もいるかもしれませんが、王子のサッカー仲間のお父さんが
      経営している美容院で小学生の頃から、そこに行っていたし、私も姫も
      そこに通っているので車で行くところですがそこははずせません。

      そして、上のドラマにも関わってきますが、このブログでもちょくちょく
      書いていますが、
      車の送迎中って子供との会話がなんだかスムーズに行くんですよ。

      家で、面と向かって、アーダ、コーダと言うよりも、聞くよりも、車だと
      私は前を向いているし、王子は後ろの座席で私の背中を見て話をします。
      向き合うとなんだか照れて言えなかったり、気分が乗らなかったりする時は
      しゃべりたくなくなると思うのですが、車中だと好きなBGMなんかも流れていて
      なんだかお互いが素直に口を開けるのです

      昨日の往復する間でも、王子が学校のこととか、今、思っていることとかを
      雑談をまじえて語ってくれます。そのなかで私は「えっ?そうなの?それで?
      とか、「そうなんだ〜、ちゃんと考えているね。」とか言ってとりあえず相手の
      言い分を聞いてあげます。

      そして、その中で、注意しておかなければならないな〜って思うことがあるときは
      頭ごなしに言うのではなく、「でもさ〜、こうなったら、こうなると思うし、そうなったら
      大変だと思うから、こうした方が良いと母さんは思うよ〜。」ってさりげなく言います。

      そうすると、王子の人格も尊重されるし、親として見守ってるんだよっていう気持ちも
      伝わっているのだと思います。

      まぁ、こうして書いているととても立派に子育てが出来ているように見えますが、
      ここまで来るのに、とっても大変でした。いろいろと悩まされたりしたし・・・

      それでも、「あなたのことを大事に思っているんだよ。」という気持ちだけは崩さずに
      王子に向けて伝えて来たのが今に至った結果だとも思います。

      そして、大事なのは両親が父として、母として二人が一致団結すること。
      これに尽きると思います。

      今回、王子のことに関しては主人が父親として、同じ男同士として、とっても熱心に
      働きかけてくれたのが一番助かったし、二人で共に王子に対して取り組んだことが
      良かったのだとも思います

      まだまだ、この先、いろんな事があるかもしれませんが、この姿勢を崩さずに
      頑張って家族という宝物を守って行きたいな〜って思いました

      最後に、ドラマを見ていて、稲森いずみさんが自分の息子の考えていることが
      わからなくて悩んでいるのを見たときは、私もそういう思いをした時期があったので
      胸が押しつぶされるような感じで辛かったです

      でも、同じような思いをしている親御さんは結構いるのではないのでしょうか?

      これからの、このドラマの展開と、それに対するみなさんの意見が楽しみです。


      青い旗ランキングに参加しています。
      下のバナーをポチッとお願いします赤い旗
      【人気blogらんきんぐ】 にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄・節約へ
      ブログランキング

      ありがとうございました〜♪また寄ってみてね!


      ひらめきお買い得品が簡単に見つけられるよぴかぴか
      『るんるん節約生活』マミーのオススメショッピング(キッチン編)
      『るんるん節約生活』マミーのオススメショッピング(惣菜・食材編)

      | 思うこと | 10:46 | comments(6) | trackbacks(1) | - | - |
      0
        スポンサーサイト
        | - | 10:46 | - | - | - | - |
        親が忙しすぎて子供に無関心になったり
        逆に干渉し過ぎたり
        でも私もそのどちらかに針が傾くこともあって
        日々反省しています^^;
        子育ては毎日が勉強ですよね〜
        ☆×4
        | まーち | 2009/04/17 5:39 PM |

        ☆まーちさんへ☆
        本当に、子供はいつまでも寂しがりやかもしれない
        けれど、それを我慢できる子と出来ない子がいるから
        そこを見極めて接しないといけないですね。
        干渉しすぎてもいけないと思うし・・・。
        親も日々、勉強です。今夜コミックが届く予定です。
        しっかりと読んでみます。
        いつも応援ありがとー凸×4
        | マミー | 2009/04/20 5:10 PM |

        本当、今の時代、ああいうことあっても全然おかしくないと思いますね。
        でも私も衝撃的でした。
        これからどういう展開になっていくかわからないけれど、加害者?の男の子がおにぎりをおいしそうに食べるシーンがありましたね。あれを見て、結局のところ、あの子の親は(稲森いずみ)過干渉ではあったけれど、愛情はどこかに置き去りにされていたのではないかなってふと思いました。
        田中美佐子がキーマンなのかしらん。
        ちょっと目が離せないドラマね。

        やっぱり私はどんなときも夫婦が基本だと思っています。
        夫婦がぎくしゃくすれば、子供には絶対いい影響を与えないと思っています。
        王子クンが素直なのも父も母もきちんと同じ方向を向き合った結果だと思いますよ。
        多分もう山は越えてると思いますよ。
        あとはどこで親離れ子離れするかだね。

        あ〜あ、その頃が懐かしいです。。。
        今じゃもう何にもなくて本当老夫婦のような毎日です。
        (子どもたちいわく、新婚に戻ったんじゃないの?と言いますが)
        | コバヤン | 2009/04/21 9:58 PM |

        ☆コバヤンさんへ☆
        いよいよ今夜が2回目ですね、私も楽しみにしています。
        でも、本当に両親が仲良しなのが一番なのかな?子供達に
        とって。私たち夫婦も頑張りまっす!!
        コバヤン夫婦はもう第二の人生が始まっているのね♪
        どうかいつまでもご主人とラブラブに健康で頑張って
        下さい。私もあとを付いて行きます (^ ^v
        | マミー | 2009/04/22 9:06 PM |

        夫婦

        これを見ると息子は、どう感じているのだろう。。。

        父親を尊敬するように徹底的に躾けました。
        お父さんが一生懸命働いてくださるから
        二人がお食事ができるのです。
        お父さんはすごいねと赤ちゃんのころから言い続けました。

        が・・・結果
        離婚

        息子に選択させ
        私の手元に

        名前を今のままかどうかも選択させました。
        10歳の小学4年生でした。

        常に話し合って
        嘘をつかない
        約束は絶対守る

        これは私の生きるモットーでもあるのですが・・・

        そうして息子との関係を保ってます。

        生まれてから
        私が父親・母親の役をしてました。

        息子の前で
        父親の悪口は言ったことはありません。
        今も・・・

        事実のみは話しましたが。。。

        両親の愛情で育児をするのが理想です。。。

        子供に両親が愛情を注いでると言うのを
        子供も分かっています・・・きっとね。。。

        それを時にうとましく思う時があります。


        押し付けでなく見守る。。。
        そして子供を
        ひとりの人間として認めることではないかと思います。

        息子の良さを十分理解しています。。。

        そのことが自然と息子との関係が良いのだと自負してます。。。
        手前味噌ですが・・・

        ま・・・1番は
        息子のことが大好きだってことかな(照れるぜ・・・)
        | パンが命 | 2009/10/16 8:37 PM |

        ☆パンが命さんへ☆
        本当にこのドラマはいろんなことを考えさせられました。
        ちょうど息子との関係にいろいろと悩むことが多かった
        時でしたのですっごく考えました。
        でも結論として「私たち(親)はあなたのことをいつも
        思っているのですよ」っていうことを息子に伝え続けま
        した。それは、言葉そのものではなく気持ちとして普通
        の会話の中で、普通の生活の中で伝え続けました。
        そして今に至っています。まだまだ不安な部分があり
        ますが、パンが命さんと同じく「息子のことが大好き
        だってこと」これに尽きると思います。
        貴重なコメントありがとうございました♪(*'-^)-☆パチン
        | マミー | 2009/10/18 10:48 PM |










        http://runrunsetuyak.jugem.jp/trackback/1379
        アイシテル 講談社
        家族、子育てなど考えさせられるドラマ『アイシテル』 昨夜、前の晩に録画しておいたドラマ『アイシテル』 を見ましたが、久々に大きな衝撃を受けました 。 あってはいけないことだけど、実際におこりうることなのか? 家族のあり方や、子供との接し方など、親として、
        | アイシテル | 2009/05/01 10:13 AM |
        PROFILE
        マイクロアド♪
        マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!


        RECOMMEND
        お金がたまる人たまらない人―なぜあの人はお金がたまるのか
        お金がたまる人たまらない人―なぜあの人はお金がたまるのか (JUGEMレビュー »)
        丸田 潔
        【節約生活をはじめようと決心して最初に読んだ本がこれです。自分のどういうところが「たまらない人」なのかが手に取るようにわかりました。読んでいて思わず「うん、そうそう!。」と口走ってしまいました。】
        PR
        NEW ENTRIES
        RECENT COMMENTS
        RECENT TRACKBACK
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        MOBILE
        qrcode
        LINKS

        このサイトを登録してヒヨコマーク♪ by BlogPeople

        Amazon
        ぜひチェックしたい♪




        ★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★
        月額263円で容量1GB
        Movable TypeやWordpressだって使えるよ。




        アフィリエイト

        <2012/3/6〜2012/6/9>

        ジェルネイルをお探しの方へ
        ジュエルネイルならこちら
        整体学校をお探しなら南浦和整体学院
        神奈川の整体スクールなら南浦和整体学院
        浅草を観光するなら東京観光.com
        父の日プレゼントのランキングならベスプレ!
        還暦祝いプレゼント選びはベスプレで
        加古川市の歯科は中野デンタルクリニックへ
        大型水槽販売のセントラルヒルズ
        留学のワールドアベニュー
        ジェルネイルの通販サイト
        ネイル用品ならジュエルネイル
        ネイルの通販サイトはジュエルネイル
        私のヘソクリになってるヨ♪
        モラってタメせる♪
        OTHERS


        このページの先頭へ